>>自己紹介

2021年7月27日(火)やっと資産運用のスタートラインに

他人の資産運用の記録なんて、どうでもいいかもしれませんが、もしかしたら「自分もしっかりお金について考えてみようかな」というモチベーションになるかも…という期待を込めて。

資産運用したいけど、何から始めればいいのかわからない。」そういう人は何か参考になるかもしれません。(まったくならなかったらゴメン!)

資産運用を開始するために

とにかく、状況を把握しないことには始まりません。

支出の把握

マネーフォワードMEを利用して、支出の管理を行いました。30万円/月の支出がベースになるということがわかりました。(親への仕送りも含む)

資産総額の把握

全ての預貯金・証券会社などをマネーフォワードMEに紐づけ、総資産を管理しました。慣れるまで時間がかかりましたが、やっと短時間でチェックすることができるようになってきました。

 

資産の配分

資産と支出を把握することができたので、どこまで投資に回すことができるか、考えることができる段階にきました。この図では国債に20%割り振っていますが、たぶん国債は買わず、株式80%・金20%の配分にすると思います。

生活防衛費として、毎月の支出×2年間分を、預貯金として置いておくことにしました。

投資先の選定

米国株

  • 米国株(ETF)を毎月積立にする
  • 米国株(高配当)を下落時にスポット買いする

積み立てするETFについて、自分の目で色々と確かめて決めていきたいと思います。米国一択でいいかなと思うのですがどうでしょう?先進国に投資するリスクを負う必要はないと感じるのは私だけでしょうか。

9月以降、米国株が下がると私は予測しているので、その時にしっかりスポット買いできるようにスタンバイしておくつもりです。

あと、SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド(投資信託)との比較検討も必要かな。

国内株

国内株式を配当金目当てで保持しようと思いましたが、性格的に合わないので辞めました。
>>中長期保有の優待株

国内株式は、スイングトレードで投機的に楽しみます。

長期保有しようと取得した某銀行株ですが、ずっとマイナスが出ていて今日プラスに転じたので売却してしまいました。個別で長期保有するのは勇気が要るというか、特にその企業に対する思い入れも何もないのに保持し続けるのが苦痛というか。

引き続き、マネーリテラシーを高めるべく、日々努力していく所存です。

最後まで読んでくれて、ありがとう!何かアドバイスなどあれば、教えてね。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。